研究報告一覧

2018/4/24

4月20日 登田 隆博士が日本学術会議事務局で行われた第21回日本微生物学連盟理事会(日本学術会議総合微生物科学分科会・IUMS分科会・病原体学分科会合同会議も兼ねる)に参加しました。

4月20日 登田 隆博士が日本学術会議事務局で行われた第21回日本微生物学連盟理事会(日本学術会議総合微生物科学分科会・IUMS分科会・病原体学分科会合同会議も兼ねる)に参加しました。 「共同研究ネッ…[続きを見る]

2018/4/10

拠点メンバー(登田特任教授・湯川特任助教グループ)と岩手大学(木村賢一教授)およびインド科学産業研究委員会ー中央薬品研究所(Shakil Ahmed博士)の国際共同研究論文が、Fungal Genetics and Biology誌、電子版に出版されました。

拠点メンバー(登田特任教授・湯川特任助教グループ)と岩手大学(木村賢一教授)およびインド科学産業研究委員会ー中央薬品研究所(Shakil Ahmed博士)の国際共同研究論文が、Fungal Genet…[続きを見る]

2018/3/22

3月9・10日HiHAメンバーである荒川賢治准教授が、ハーバード大学並びにハーバード大学医学部・ボストン小児病院に大吉道子独立助教を訪問し、国際共同研究に関する打ち合わせを行いました

  2018年3月9・10日     HiHAメンバーである荒川賢治准教授が、ハーバード大学並びにハーバード大学医学部・ボストン小児病院に大吉道子独立助教を訪問し、国際共同研究に関する打ち合わせを行い…[続きを見る]

2018/2/19

Corinne Pinder博士(登田 隆研究室の博士研究員)が共著者である国際共同研究論文がNature Communication誌、電子版に出版されました

[研究報告] Corinne Pinder博士(登田 隆研究室の博士研究員)が共著者である国際共同研究論文がNature Communication誌、電子版に出版されました。    論文名:LARP…[続きを見る]

2018/2/18

2018年2月5日 登田 隆博士研究室からの新しい成果がbioRxiv誌、電子版に掲載されました

登田 隆博士研究室からの新しい成果がbioRxiv誌、電子版に掲載されました。 Fission yeast cells overproducing HSET/KIFC1 provides a usef…[続きを見る]

2018/1/29

2018年1月24日 登田博士と湯川博士が共著で日本語総説を執筆しました。

登田博士と湯川博士が共著で日本語総説を執筆しました。 タイトル: タンパク質脱リン酸酵素の“えこ贔屓”:2A型ホスファターゼPP2A-B55はセリンよりスレオニンがお好き 実験医学 (2018) 2月…[続きを見る]

2018/1/29

2018年1月10日 久米一規博士がフランシス・クリック研究所のポールナース博士のグループとの共同研究のため、ロンドンに向けて発ちました

久米一規博士がフランシス・クリック研究所のポールナース博士のグループとの共同研究のため、 ロンドンに向けて発ちました。 久米博士は3月末までフランシス・クリック研究所に滞在予定です。…[続きを見る]