お知らせ一覧

2019/4/11

拠点メンバーの矢中 規之准教授・Kumrungsee Thanutchaporn助教グループの研究成果がAmerican Journal of Physiology-Cell Physiology誌に掲載されました

拠点メンバーの矢中 規之准教授・Kumrungsee Thanutchaporn助教グループの研究成果がAmerican Journal of Physiology-Cell Physiology誌に…[続きを見る]

2019/4/11

拠点メンバーの矢中 規之准教授・Kumrungsee Thanutchaporn助教グループの研究成果がThe Journal of Nutritional Biochemistry誌に掲載されました

拠点メンバーの矢中 規之准教授・Kumrungsee Thanutchaporn助教グループの研究成果がThe Journal of Nutritional Biochemistry誌に掲載されました…[続きを見る]

2019/3/18

2019年3月17日 久米一規助教が3ヶ月間の英国フランシス・クリック研究所での滞在・研究留学を終えて帰国しました。

2019年3月17日 「国際的な活躍ができる研究者の育成事業」及びHiHA「健康長寿研究拠点」のメンバーである久米一規助教が3ヶ月間の英国フランシス・クリック研究所(ポール・ナース博士研究室)での滞在…[続きを見る]

2019/3/14

3月11日(金)英国フランシス・クリック研究所・主席研究員Frank Uhlmann博士 (FRS, 英国王立協会会員)が講演をされました

3月11日(金)広島大学大学院医歯薬保健学研究科で開催された第38回HiHAセミナーにて、英国フランシス・クリック研究所・主席研究員Frank Uhlmann博士 (FRS, 英国王立協会会員)が、講…[続きを見る]

2019/3/4

拠点メンバーの水沼正樹准教授の研究成果がBioscience, Biotechnology, and Biochemistry誌に掲載されました

拠点メンバーの水沼正樹准教授の研究成果がBioscience, Biotechnology, and Biochemistry誌に掲載されました Breeding of a cordycepin-re…[続きを見る]

2019/3/4

拠点メンバーの水沼正樹准教授の研究成果がBioscience, Biotechnology, and Biochemistry誌に掲載されました

拠点メンバーの水沼正樹准教授の研究成果がBioscience, Biotechnology, and Biochemistry誌に掲載されました。 SKO1 deficiency extends ch…[続きを見る]

2019/3/4

拠点メンバーの水沼正樹准教授の研究成果が日本醸造協会誌に掲載されました

拠点メンバーの水沼正樹准教授の研究成果が日本醸造協会誌 第113巻9号に掲載されました。 長寿変異株SSG1変異株の特徴からみる酵母寿命の関連因子 水沼正樹・益村晃司・金井宗良 Characteris…[続きを見る]

2019/3/4

拠点メンバーの水沼正樹准教授の研究成果が生物工学会誌に掲載されました

拠点メンバーの水沼正樹准教授の研究成果が生物工学会誌に掲載されました。 メチオニン代謝産物による新規生理機能, 生物工学会誌, 第97巻, 第1号, 30, 2019年  益村 晃司,水沼正樹[abs…[続きを見る]

2019/2/21

3月8日(金) 第6回HiHA国際シンポジウムを開催いたしました

3月8日(金)、第6回HiHA国際シンポジウムを開催いたしました。 【第6回HiHA国際シンポジウム】 日時:2019年3月8日(金)13:00-17:00 場所:広島大学先端科学総合研究棟 4F 4…[続きを見る]

2019/2/20

3月11日(月)第38回HiHAセミナーを開催いたしました

下記の通り、第38回HiHAセミナーを開催いたしました。 第38回 HiHAセミナー   講師:Dr. Frank Uhlmann   所属・役職:英国フランシス・クリック研究所   タイトル:New…[続きを見る]